Just another WordPress site

財布選び

未分類

長く使える財布の色は何

投稿日:2015年12月30日 更新日:

a0002_010608

 どうせ買うなら長く使える財布がいいですよね。

長く使える条件として耐久性はもちろんのことですが色も重要なポイントです。

では長く使うならどんな色の財布がいいのでしょうか。

ブラックやブラウンなどダーク系の色がおすすめ

長く使うのであれば黒系の色がいいでしょう。

一つ目の理由としては常に一定の人気があり流行に左右されないということです。

またクラシックなデザインの財布を選べば歳をとっても違和感なく使い続けることができます。

二つ目の理由をしては汚れや傷が目立たないということがあります。

これが白やピンクなど明るい色であると汚れも傷も目立ってしまいますし経年劣化で全体が黄ばんでくると古くさくなってしまいます。


スポンサー広告

黒や茶色でなおかつ本革の財布などであれば汚れも目立ちにくいですし革がすり減ってきても使いこんだ味のある風合いになってきます。

色以外の長く使える条件

長く使うには色以外にもいくつかのポイントがあります。

一つは素材です。長く使うことを考えれば本革の財布がいいでしょう。繊維の様に簡単にすりきれませんし、合皮の様に簡単に破けたりもしません。また使いこむと風合いがでるのも特徴です。

二つ目はアフターサービスのあるメーカーの財布を選ぶ事です。どんなに丁寧につかっても古くなれば糸がほつれたりファスナーが壊れたりするものです。

その時に修理してもらえるメーカーがどうかということです。町の革製品屋でも修理してもらうことはできつでしょうが糸の色が違ったりファスナーが違うものだったりとオリジナルのデザインとは違うものになってしまうでしょう。

なので長く使うのならアフターサービスのあるメーカーの財布がおすすめなのです。


スポンサー広告

-未分類

Copyright© 財布選び , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.